HOME > 目的別の選び方 > 共有サーバー(小規模WEBサービス)

共有サーバー(小規模WEBサービス)

共用サーバーの中でも、小規模なWEBサービスに使えるサーバープランを選出しました。具体的には、下記のようなサイト向けです。

ブログ
ポートフォーリオサイト
中小企業ホームページ
特定カテゴリのECサイト
数百人規模の会員制サイト
特定カテゴリのメディアサイト
 など

これ以上の規模のサイトを運営される場合は、ワンステップ上のレンタルサーバー(中規模WEBサービス用)にサーバーを切り替えましょう。

1位: GMOクラウド(iCLUSTA+)
初期費用 月額料金 HDD容量
5250円 1008円〜 200GB〜


かんたん設定としっかりサポートがうれしい


小規模なWEBサービス用のサーバーでもっとも人気の高い共用サーバーのうちのひとつ。価格とスペックのバランスが非常に良い。このサーバーを採用している企業は非常に多い。iCLUSTA+で不安を感じたら上位プランのGMOクラウドVPSやGMOクラウド専用サーバーへ移行をおすすめします。

2位: Bizメール&ウェブエコノミー
初期費用 月額料金 HDD容量
1000円⇒0円 1,543円(税込)〜 150GB


コスパ重視の方にオススメ!ビジネス用に申し分なし


月額1,543円(税込)と小規模サイトの運営に負担が無く利用出来ます。ホームページ作りはプロの方に有料で依頼することができて、サーバーとWEBページ作りを一緒に利用できるメリットがあります。個人のサイトならブログ機能を使っても良いのですが、WEBサービスとなるとそうは行きません。また、複数の人間が管理できる機能もあり、ビジネス用のサーバーとしても使えます。コストパフォーマンス重視の方におススメで、今後サイト規模が大きくなるまでは利用できると思います。

3位: エックスサーバー
初期費用 月額料金 HDD容量
3000円(税抜) 1000円(税抜)〜 200GB〜


稼働率、利用実績、信頼度、どれもトップクラス


個人用サイトの利用先としても人気がありますが、サーバー稼働率が99.99%と高いため、小規模なWEBサービスにも対応することができます。月額1000円(税抜)と言う低価格、容量は200GBとたっぷり、利用実績数も多く信頼できるサーバーとして良いでしょう。過去7日間の自動データバックアップが行なわれており、万が一障害が起きてデータが飛んでしまっても安心です。WEBサービスとしては最低限、安定性やバックアップ機能は付いていたほうが良いと思います。

4位: さくらのレンタルサーバ
初期費用 月額料金 HDD容量
1029円 129円〜 10GB〜


自社サーバーだから低価格で高性能


小規模なWEBサイトには、ライトプランの月額129円、10GBとのプランがおススメです。低価格で容量も多く、まだそれ程大きくないサイトとしては十分に使えます。人気アプリは簡単インストール、最短2分で直ぐに使えます。共有SSLに対応、セキュリティもしっかりとしていて安心です。バックアップはミラーリングで行なっているため、バックアップも壊れてしまうリスクが減らせます。自社運営のサーバーを運営しているから、低価格でも高性能です。

5位: コアサーバー
初期費用 月額料金 HDD容量
515円⇒0円 411円〜 60GB〜


高速かつ安定、無制限サービスもいろいろ


小規模WEBサービスとしては、月額411円、ディスク容量60GBのプランがおススメです。上位プランになるほど、許容負荷率が上がり、1000%まで対応しています。規模が大きくなる程サーバーへの負担が一気に上がる事もあり、その点は考慮しておいたほうが良いでしょう。高速で安定性のあるサーバーを採用していて、不安定になる事があリません。独自IPやSSLは月額料金が別途必要となるため注意してください。メールやFTP、ドメイン、データベースは無制限です。

6位: ServerQueen
初期費用 月額料金 HDD容量
1080円(税込) 123円(税込)〜 20GB〜


30日返金保証、ネットショップの開設にも対応


人気のアプリは簡単インストール機能があり、直ぐに使うことができます。ブログ開設のほか、ネットショップアプリにも対応していて、直ぐにショップを始めるのに良いでしょう。メーリングリスト、アクセス解析、迷惑メールフィルタなど必要なものは全て揃っています。30日返金保障が付いているので、万が一満足できなかった時でも安心です。月額987円のプランではデータ容量は120GBまで利用出来ます。国内のデータセンターのため速度が安定、安心して利用出来ます。

このページのトップに戻る