HOME > 目的別の選び方 > 専用サーバー(中規模WEBサービス)

専用サーバー(中規模WEBサービス)

専用サーバーとは、サーバーひとつを占有できるサービスです。
共用サーバーのように、他利用者による負荷の影響を受けないため、安定した運用が可能。共用サーバーに比べると料金も割高でルート権限を与えられるため、運用には、ある程度、専門的な知識のある担当者が必要になります。

大企業ホームページ
1万以上の商品を扱うECサイト
1万人以上の会員を想定したSNSサイト
数十万PV/月のアクセスがあるWEBサイト
複数カテゴリのメディアサイト
数千人規模のメール配信サービスを備えるサイト
会員機能・入稿機能・複数条件指定で検索機能など備える広告サイト
 など

の利用におすすめです。

専用サーバーの中でも、ユーザーが多く、おすすめのサーバー会社を厳選しました。
専用サーバーの場合、HDD容量よりもCPUやメモリーによって価格が異なってきます。各会社の中にも、規模別にいくつかのプランが用意されているので必ず確認してください。さくらサーバーのプラン説明は、何気にわかりやすいです。ちなみに、管理人は、GMOクラウドの専用サーバーをメインで使っています
価格を少し抑え目で専用サーバーと同じ機能を使いたいという方は、VPS(小規模・中規模WEBサービス)もチェックしてみましょう。

1位: さくら専用サーバー
初期費用 月額料金 HDD容量
45,000円(税抜) 11,880円(税抜)〜 700GB〜/14GB〜


低価格ながらコスパが高い専用サーバー


専用サーバーなのに月額11,880円からというのはお手ごろだと思います。初期費用もゼロのため、とりあえず低価格から始めてみたい方には良いでしょう。静的ページが中心なブログくらいだったら、一番安いプランでも十分運用できます。自宅サーバーなど外部からデータベスに接続できて、1台あたりの負荷が分散され高いパフォーマンスが維持できます。保守や運用、初期設定などは全てお任せできて、無料のサポートもありサーバーの利用がはじめてでも安心です。

2位: WADAX
初期費用 月額料金 HDD容量
172800円〜 39411円〜 200GB〜/16GB〜


サーバー監視から復旧など全てお任せ可能


月額料金がちょっと高めのため、初めての方は避けてしまいがちでしょうが、初めての方で運用も任せたい方にはおススメできます。サーバー監視、復旧、セキュリティ、サポート全てお任せできます。セコムのセキュリティが付いていて、サーバーの管理体制にこだわる方に良いでしょう。特にサポートの評価が高いサーバーで、あまり知識が無い方は利用してみると良いと思います。低価格で提供している所はサーバー管理は自分で行なわなければならないデメリットがあります。

3位: GMOクラウド専用サーバー
初期費用 月額料金 HDD容量
82080円または0円 9051円〜 500GB〜/16GB〜


当管理人も使用中!国内の専用サーバーならこコレ!


管理人が使っている専用サーバーです。旧アイルサーバー。中規模ポータルくらいであれば、おすすめの専用サーバーとなります。コンパネは、PLESKを採用している場合が多い。国内の専用サーバーでは、このサーバーを使っている企業は結構多い。とりあえず専用サーバーを使う必要があるならこのサーバーをおすすめします。

4位: マイティーサーバーの専用レンタルサーバー
初期費用 月額料金 HDD容量
0円 10080円〜 500GB〜/4GB〜


GMOクラウドの運営会社なので安心、信頼、満足


GMOクラウドと同じ会社が運営している専用サーバーです。スペック自体はほとんど変わらないそうです。サービスも大差はなく、違いがあるのは、それぞれのプランのみと考えて問題なさそう。価格とプランを比較し、現在の状況に合うと思われるサービスを選ぶとよいでしょう。

このページのトップに戻る